外置灯籠八尺建立 台湾 台北

去年の大仕事ですがブロブにてご掲載出来ずにいたので改めて掲載です。

台湾、台北駅のすぐ近く街のど真ん中の大きな寺院、

善導寺様の八角外置き灯籠の製作、設置させて頂きました。

たまに、海外のご注文で何度か灯籠を製作しましたが、

これだけ大きいのは初めてでした。

当然設置も行かなければならず、大事でした。

予めGoogleマップのストリートビューで確認はしておりましたが

山門も本堂も台湾色です。

すごく立派です。

こんな感じで一対左右に設置です。

建物が大きいのでよく分かりませんが石台含め3mほどあります。

今回の設置では色々トラブルがあり、どうなる事かとハラハラしましたが

無事に終えることができました。

 

船便でコンテナ詰めで輸送したのですが部品が足らず、台北市内を探し回り

何とか代替え品が見つかり遅れをとってしまいましたが

取り付け組み立てていきます。(部品は運送屋に残っておりました)

本当に焦りました。

今回はちょうど台風と重なり雨風大変な天候の中

時間が限られているため強行です。

カッパを着たり、暑くて脱いでずぶ濡れになり

台風の進路を気にしながら進めました。

台湾の方も非常にフレンドリーで仕事がしやすい様

色々気を使っていただいてありがたかったです。

ただ、最後の屋根に取り付ける風鐸がありません

至急EMSで送って頂き、休日を挟んでいた為

少し長くかかりましたが2日で来ました。

こんな感じです。

あまり台湾ぽくしないで日本仕様がご依頼でした。

龍はやはり好まれるようです。

 

設置が終わったのですが台風の影響で

日本では考えられませんがレストランもデパートも

全て休みになってしまい、食事ができず

結局コンビニの台湾カップ麺で済ませました。

 

作業中も台湾料理フルコースをいつも頂いていたので

胃腸の事を考えればちょうどよかったかもしれません。

早めに終わって社員旅行がてら観光を予定しておりましたが

トラブルと台風にやられ出来ず、

ぜひ改めて行きたいですね。

 

 

コメントは受け付けていません。