ブロンズ像移設工事

先月の仕事ですが、今回はブロンズ像の移設工事をしました。

土岐市市役所の正面にあるブロンズ像。

この作品は日本芸術員会員の神戸峰男先生、30代の時の作品です。

3体のブロンズが宙に浮いた作品で

クレーンや足場を組んで撤去作業をしました。

ブロンズ像の下に咲いていたつつじが綺麗でしたが

こちらも撤去しなければならず・・・

ちょうど花が満開のとてもいい時期だったので

職員の方々が名残惜しそうに眺められていました。

土岐市役所は建て替え工事のため、こちらのブロンズ像も

一時移転で撤去作業となりました。

撤去したブロンズ像は梱包して保管してあります。

新しく建て替わった土岐市役所にまた設置される予定です。

 

 

 

コメントは受け付けていません。