2017 年 12 月 のアーカイブ

日展 文部科学大臣賞受賞おめでとうございます!

2017 年 12 月 7 日 木曜日

鹿児島大学池川直先生の作品が日展で文部科学大臣賞を

受賞されました。

この度、池川直先生の日展出品作品をムラセ銅器にてブロンズ 鋳造させていただきました。

(写真は着色前の生地の状態です)

その作品が文部科学大臣賞となり、大変光栄なことです。

作品名:エトルスク 古代の記憶

二頭の羊の上に笛を吹く男が直立しており、古代の神像が動物に乗るように作られています。

仏教でいう乗座の造形が示されているようです。

池川先生には何度もブロンズ鋳造をご依頼いただいております。

日展は現在、国立新美術館で行われており、この後各地で巡回展が始まります。

みなさま、足を運んでみてはいかかでしょうか。

 

今回の受賞は私共も大変うれしく思っております。

先生の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

 

 

鰐口(わにぐち)

2017 年 12 月 2 日 土曜日

鰐口(わにぐち)のご依頼が続きました。

鰐口はお寺の正面軒先に吊り下げられた仏具です。

参拝者は布でよった太綱で打ち鳴らします。

写真の大きさのものは最大クラスで2尺あります。

重さもかなり重く、70キロくらいはあったかもしれません。

高さもある場所に取り付けるため、足場を組んでの作業で大変苦労しました。

(持ち上げたのは人力です)

こちらは1尺1寸のものです。

鰐口は各種いろいろなサイズがありますので、お問合せくださいませ。